コラム

コラム記事一覧

急な退職の申し入れに企業はどう対応するべきか?

■従業員から突然退職を申し込まれた場合には 急に神妙な面持ちで社員から「退職したいのですが」と相談されたら、特に忙しい時期や人が足りない時期は困りますよね。 さらに仕事ができる人材であれば、「辞め...[続きを読む]

企業法務・労務に求められるハラスメント対策とその重要性

■ハラスメント対策は企業の義務 セクシャルハラスメントやパワーハラスメントといった言葉が社会に定着するようになって久しくなりました。 これまでは上司が権力に物をいわせて女性や部下に圧力をかける行為...[続きを読む]

2020/07/17

企業間取引で実際に起こったトラブル事例3例

■自社を法的に守るべき時代 近年、特に中小企業間取引において契約書に関するトラブルに巻き込まれるケースが増えています。 経営者にとって想像もしていないことかもしれませんが、すでに社会の在り方が変わ...[続きを読む]

2020/07/15

企業間取引でトラブルが起こらないようにするにはどうするべき?

■企業の経営には欠かせない他企業との取引 すべての経営を自社で賄っているという会社はなかなかいないでしょう。 どこの会社も自社では賄いきれない部分を、他社との取引で補っているはずです。 たとえば...[続きを読む]

企業がメンタルヘルスケアに取り組むべき理由

■企業に求められるメンタルヘルスケア 現代社会においては、企業を取り巻く環境は大きく変化しています。 高度成長期にがむしゃらに働いていた時代から、男女雇用機会均等法で女性の社会進出が進んだ時代を経...[続きを読む]

ネット上に会社の誹謗中傷が!企業がとるべき対応は?

■企業がネット上で炎上したときの対処法 今の時代は誰もが簡単にネットを通じて情報発信ができます。 SNSを通じてどんどん拡散され、その話題性から全国ニュースにまで取り上げられることも少なくありませ...[続きを読む]

テレワーク導入!就業規則は変更するべき?

■テレワークは簡単に導入できる? 通勤ラッシュの緩和にも貢献でき、通勤時間をカットして家族や自分の時間も取りやすくなる在宅勤務が働き方改革の一環としても注目を集めています。 少子化で人材不足に悩ま...[続きを読む]

これからの時代に企業が知っておくべきハラスメントの種類

■これからの時代に企業が知っておくべきハラスメントとは? ハラスメントとは、暴言、暴力などの嫌がらせのことです。 職場で起こりやすい嫌がらせというと、パワハラやセクハラを連想される方が多いことでし...[続きを読む]

不動産を生前贈与する際の手続きと注意すべきポイント

自分が生きているうちに子どもや孫に生前贈与を行う際、中でも不動産を贈与するするときは注意が必要です。 しっかりと決まりを把握しておかないと、予想外の税金が取られてしまう可能性があります。 逆に生前...[続きを読む]

発信者情報開示請求とは?手続きの流れとポイントを解説

ある日ネットを見ていたら、自分の事実と異なる誹謗中傷を見つけてしまった……となったら、早く誰かに見られる前に消してほしいという気持ちになりますよね。 そして書き込みをした人が許せず、損害賠償請求した...[続きを読む]

あなたの「不安」を取り除いて、「安心」へ。
まずはお気軽にお問合せください。

お問合せフォームへ

【受付時間:平日午前10時から午後5時30分まで】